Amazonプライムビデオを無料体験してみて

Amazonプライムビデオを無料体験してみて

オンラインショップ業界で大革命を起こしたAmazonですが、動画配信サービスにもちゃっかり参入しています。
しかも、通販を前に大きく押し出したAmazonプライム会員なら誰でもAmazonプライムビデオが見放題という課金制度なしの100%無料の動画ばかりです。

 

100%無料動画ばかりなのはHuluなんかも同じですが、Huluは通販をになっていませんし、何かものを売っているわけではありませんので、ビジネスの規模が違います。
いずれにせよ、すべて海外から入ってきたサービスですが、AmazonプライムビデオもAmazonプライム会員として1か月の無料トライアル期間を設けていますので、ぜひコンテンツ内容をのぞいてみてくださいね。しかも、他の動画配信サービスに比べても月額が3,900円÷12か月か、月額パッケージで月400円か。

 

とにかくこれで優先配送、通販、動画配信サービスもやっているのですから、通信販売だけでもプライム会員はお得なので、2社目の有料の最新作も含まれる動画配信サービスと契約もできるのです。実際に数社併用で視聴しているという人がいるようです。

 

では、1か月のAmazonプライムビデオを無料体験してみてコンテンツ数、作品内容がどうだったかという感想をご紹介します。
Amazonプライム・ビデオとは、約25,000本の動画が視聴できる定額動画配信サービスです。
Amazonの「プライム会員(年会費3,900円)」になれば利用可能です。

 

Amazonは2006年から、ネット上でテレビ番組や映画をレンタル・購入できる動画サービス「amazonビデオ」を展開していました。その後2011年に、プライム会員に5,000本の映画とテレビ番組が見放題になる定額制の動画サービス「Amazonプライム・ビデオ」を始めました。

 

ちなみに、「Amazonプライム・ビデオ」を開始してからのプライム会員の増加率は、日本が世界で一番高いらしいです。
その影響か、海外のサービスながら、日本市場向けのオリジナル作品が制作されています。

 

対応デバイスはPC、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、Fireタブレット、iPad、Android端末、iOS端末、PS3,4、Wii U、スマートTV、Blu-rayプレーヤー、Blu-rayレコーダーと、見ることができるデバイスが多いのも特徴ですね。

 

よく混同するのが、AmazonビデオとAmazonプライム・ビデオの違いですが、Amazonビデオはテレビ番組や映画をレンタル・購入できるサービスです。

 

つまり、有料なのです。そして、動画を有料でレンタルすると、一定期間ストリーミングで観られるようになります。保有期間は購入後30日間ですが、一度視聴を始めると24時間または、48時間以内しか視聴できません。一方、動画を購入すると、無期限で制限なくストリーミングで観られるようになります。

 

現在、「Amazonビデオ」には約50,000作品があり、そのうち「Amazonプライム・ビデオ」で約25,000作品を無料で会員用に解放しているそうです。

 

あなたも一度Amazonプライム会員無料トライアル1か月を試してみてはいかがでしょうか?